アルジェリア | Algeria > 危険情報・スポット情報・広域情報

※本情報は、海外に渡航・滞在される方が自分自身の判断で安全を確保するための参考情報です。 本情報が発出されていないからといって、安全が保証されるというものではありません。

※本情報は、法令上の強制力をもって、個人の渡航や旅行会社による主催旅行を禁止したり、退避を命令するものでもありません。

※海外では「自分の身は自分で守る」との心構えをもって、渡航・滞在の目的に合わせた情報収集や安全対策に努めてください。

アルジェリア Algeria

危険情報※クリックすると詳細が表示されます

「危険情報」とは?
MOFA's Travel Information

2014年07月23日

退避勧告
渡航延期勧告
渡航の是非検討
十分注意

●リビア、ニジェール、マリ、モーリタニア国境地帯(イリジ県イナメナス地区を除く)
:「退避を勧告します。渡航は延期してください。」(継続)

●イリジ県イナメナス地区
 :「退避を勧告します。渡航は延期してください。」(真にやむを得ない事情で現地に渡航・滞在せざるを得ない場合は、政府機関、所属企業・団体等を通じて、組織としての必要かつ十分な安全対策をとってください。)(継続)

●エル・タルフ県、スーカハラス県、テベッサ県、ヘンシェラ県、エル・ウェッド県及びウアルグラ県のチュニジア国境地帯、ジジェル県(ジジェル地区(市街地)、アミール・アブデルカデル地区、タヘール地区を除く)、ベジャイア県のベジャイア地区から西の地域(ベジャイア地区を除く)、ティジ・ウズ県(ティジ・ウズ地区(市街地)を除く)、ブイラ県の国道5号線から北の地域、ブーメルデス県の国道5号線から東の地域、アイン・デフラ県、イリジ県(リビア、ニジェール国境地帯を除く)、タマンラセット県(ニジェール、マリ国境地帯を除く)、アドラール県南部地域(ザウイエット・クンタ地区及びタメクテン地区を含む、同各地区から北部地域及びマリ、モーリタニア国境地帯を除く)、ティンドゥーフ県(モーリタニア国境地帯を除く)
 :「渡航の延期をお勧めします」(継続)

●上記及び下記以外の地域
 :「渡航の是非を検討してください。」(一部引き下げ)

●アルジェ県、オラン県
 :「十分注意してください。」(引き下げ)